line
2018/01/14

今日は、私が県議時代からお世話になってきた四箇田校区の新年会。今年も祝舞やお琴の演奏、恒例の校区の歌「私が住んでる四箇田」の斉唱など、和やかに開催されました。
午後は、21日から始まる糸島市議選に向けて街頭演説。地方議員では九州発の立憲民主党公認候補となる徳安達成さんの応援です。今回の選挙は、定数減に加えて多数の新人の立候補が予想されていますが、その中に統一教会所属や日本会議所属の候補がいると言われています。これも草の根保守の台頭なのでしょうか。

line
2018/01/07

糸島市議選に向けて始動です。立憲民主党公認予定こほの徳安達成市議と2ヵ所で街頭演説。夜は決起集会と続きました。200名を超す方々にご参加頂き、勢いのある集会となりました。この勢いを選挙戦本番につなげていかなければなりません。
21日の出発式には、立憲民主党幹事長の福山哲郎参議院議員が応援に来てくださいます。

line
2018/01/03

明けましておめでとうございます。好天に恵まれ静かなお正月です。
昨年は、民進党代表選、解散総選挙、立憲民主党の立ち上げと8月以降怒涛の日々でしたが、後任の山内さんに思いをつなぎ、新たな使命を自覚した年でもありました。今年は、立憲民主党の県組織の立ち上げからスタートです。
本年もどうぞ宜しくお願い申し上げます。

line
2017/12/22

昨日は、今年最後の国のかたち研究会に出席するため上京。
総選挙後、捲土重来を目指していた仲間も復帰し、新人参加者も増え、最近の国かたは活気に満ちています。意見交換会、忘年会、更に二次会と続き大いに盛り上がりました。
民進党の動きがどうなるのか気になるところでもありますが、立憲民主党は自らの立ち位置を明確にして、期待をしてくださる市民の皆さんとともに進んでいくことが基本です。

line
2017/12/17

朝から地域の餅つきに山内康一議員と参加。途中、仁戸田県議とも一緒になりました。寒さが、餅つき気分を盛り上げてくれました。
午後は、昨日に続き川ア県議の県政報告会。終了後は、3区総支部の幹事会。さらに夜は、西区野球連盟の納会と続きました。年末らしい忙しさです。

line
2017/12/16

12月も残り少なくなってきました。
今日は、川ア俊丸県議の県政報告会が、志摩と二丈で開催されました。3期の実績が良く分かる内容で、特に玄海原発に関しては、県議会でただ一人発言を続けており、大事な存在です。山内康一議員からは選挙のお礼と国政報告、徳安達成市議からは立憲民主党公認として1月の市議選を闘う決意が、そして私からはさらなる支援のお願いをさせて頂きました。盛りだくさんの内容でしたが、充実した報告会でした。

line
2017/12/10

今日は、立憲民主党3区総支部の設立記念集会を開催。
会場は満杯となり、期待の大きさを改めて実感。山内康一総支部長のもと、私も幹事長に就任し、責任の重さを痛感しています。

line
2017/11/29

今日は、佐倉にある国立歴史民俗博物館で開催されている「1968年、無数の問いの噴出の時代」展に足を運びました。べ兵連・三里塚、水俣、住民運動そして全共闘。個・私からあなた、われとわれの結びつき・・・
私自身も身を置いていた時代、原点を垣間見たような気がしました。
夜は、菅直人元総理を囲んで懇親。立憲民主党は今が大事。枝野代表が頑張るのではなく、私たちが頑張る、そして市民に開かれた組織をつくる・・・みんなで確認し合いました。

line
2017/11/28

昨日から上京。今日は、クオータ制を推進する会主催の「なんかおかしくないですか?日本の政治」院内集会に出席。選挙後初の集会に、22名の議員・秘書の皆さんが参加され、法案成立の期待が高まりました。
大山礼子先生の「ここが変、日本の国会」と題した講演は、制度や慣行の問題点、議論が形骸化している背景などを分かり易く解説。私自身が国会で感じていた閉塞感や苛立ちの原因が分かったような気がしました。

line
2017/11/26

寒い日が続いています。
今日は、谷支部の解放文化祭からスタート。午後は、九州補助犬協会の「インディペンデンス・デイ」。介助犬だけでなくセラピー犬の活動紹介も行われました。
夕方は、民進党3区総支部と立憲民主党3区総支部の組織整理のための協議。立憲民主党3区総支部は、12月10日に設立集会を開催します。

line

前ページspaceTOPページspace次ページspace.gifHOMEページ