line
2018/09/30

台風の影響を懸念して慎重な判断のもとで開催された「立憲フェス」。生憎の天候にも関わらず、多くのサポーターの皆さんで盛り上がりました。新しい政党の形を志向する立憲民主党の初の党大会は、来賓挨拶も団結ガンバローもなく、ワークショップや展示ブースなど自由に回る参加型の大会でした。いよいよ2ndステージの始まりです。
残念ながら、台風の為予定を繰り上げて帰福しましたが、沖縄知事選、玉城デニーさんの当選の報が飛び込み
一気に気持ちも晴れました。

line
2018/09/22

恒例の栃木義博議員の「浜風の集い」博多湾クルーズ。栃木議員は今期で勇退されるため、今回が最後のクルーズでした。ずっと参加していた私としては、寂しい限りですが、後継の権藤さんや県政に挑戦する後藤さんもご挨拶。3区に立憲の新風を吹かせなければなりません。
南極観測船「しらせ」が博多港に停泊していました。

line
2018/09/15

来年の統一自治体選挙に向けて、立憲民主党の第3次公認8名が県連常任幹事会で決意表明。
今後手続きを進める予定候補も含め17名が決定。必勝に向けた体制作りが急がれます。
午後からは、川ア俊丸県議の県政報告会が2ヵ所。夜は、宮浦寛さんの市政懇談会。候補の皆さんも来年に向けて本格始動です。

line
2018/09/08

台風21号による被害、北海道の地震と大きな災害が続いています。被災地域の皆さまに心からお見舞い申し上げます。
今日は、長妻昭立憲民主党政調会長をゲストに迎え「衆議院議員山内康一在職10周年記念講演会」が開催されました。山内議員の決意表明、長妻政調会長の「立憲民主党が目指す社会像」と題した講演。山内さんと長妻さんのミニパネルディスカション、更に来年の統一自治体選挙に出馬する現職・予定候補者の紹介と盛りだくさんでしたが、立憲民主党の決意は伝わったのではないかと思います。私も、司会進行、コーディネイター役と無事責任を果たし、ほっとしています。

line
2018/09/02

今日は、恒例の飯盛神社風止祭。そして第24回子ども相撲大会。元気な子供力士の姿に、思わず見ている方も力が入ってしまいます。

line
2018/09/01

第3回「女性のための政治スクール」。今回は、現職・前職議員の皆さんによるパネルディスカッション。苦労話や経験に基づく熱い思いを語って頂きました。塾生の皆さんも真剣に聞き入り、大いに刺激を受けたようです。その後のグループディスカッションも盛り上がり、参加者のやる気が伝わってきました。スクールも県議会傍聴と来月の講座で最終になりますが、結果につながるようしっかりサポートしていきます。

line
2018/08/27

今日から立憲民主党全国研修会が湯沢で始まりました。
昨年の今頃は、民進党代表選挙の最終盤で、私も枝野陣営の一人として東京に張り付いていたことを思うと信じられない思いです。盛りだくさんのそして発想の転換を求められる研修会、これからに向けて現職国会議員、総支部長、都道府県連代表が一堂に会して泊りがけで気合い合わせです。

line
2018/08/24

今日から釜山で東北アシア福祉経済共同体フォーラムが開会。私も共同代表を務めているこのフォーラムは、日本、韓国、中国、台湾の福祉経済に関する研究者や施設関係者、学生などによる研究発表の場で、毎年各地域持ち回りで開催されます。年々留学生も参加するようになり、賑やかになっています。

line
2018/08/23

今日から釜山。台風の影響で心配されたフライトも無事運航。予定通り釜山に到着。今日の目的は、「女性と歴史資料館」と日帝強制動員歴史記念館の訪問。女性と歴史資料館では、思いがけず金文淑会長にお会いする事が出来ました。日帝強制動員歴史記念館は、2015年に開館した国立の施設で、見ごたえのある展示内容でした。夜は、韓国家庭料理を堪能。有意義な半日でした。

line
2018/08/04

第2回「女性のための政治スクール」講師は、杷木町議、杷木町長、あすばる館長を歴任された中嶋玲子さん。中嶋さんのパワフルな語り口と強い信念に、みんな熱心に聞き入っていました。
講演の後は、「ストーリーを作ろう」をテーマに、グループディスカッション。ワークシートを活用して、客観的に自分の置かれている状況を把握し、課題解決につなげていきます。
次回は、9月1日。現・前市議の皆さんのパネルディスカションとグループディスカション。今回は、スクール生の大半が、立候補の意思を持っているため、主催者も責任重大です。

line

前ページspaceTOPページspace次ページspace.gifHOMEページ